2008年06月26日

ARTICLE ONE / COLORS AND SOUNDS

Article.jpg myspace
[2008]
カナダ出身のCCM系オルタナ・ポップ・ロック・バンドの2nd。
1stに比べ、より一層ポップで、更に壮大でメロディアスな楽曲が並びます。
1曲目「Without You(I'm Not Alright)」のクリア&爽やか系ギターに引き込まれ、続々と続くキャッチーなメロディと共に、甘酸っぱい感情が広がるハズ♪

まずは視聴してみてください!(笑)

01 Without You(I'm Not Alright)
02 Colors and Sounds
03 Searchlights
04 Never Too Late To Call
05 Set To Start(Fall For Love)
06 Becoming
07 If The World Gives Up
08 Love You Tomorrow
09 Dare To Believe
10 Looking For Angels
11 Angels
12 Above All Else
13 Taken By The Storm
14 Peace 'Til We Meet Again

posted by LIZU at 10:20| Comment(4) | TrackBack(0) | POP/ROCK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは。
復活第一弾のARTICLE ONE、私もヘビロテです。
1stから2ndで大きく成長しましたね。
ライブ映像見るとYELLOWCARDみたいに
バイオリストが弾きまくってますね。
Posted by RABI at 2008年07月02日 16:36
RABIさん、こんばんは★
こんなにダンサブルになってしまって
ちょっぴり驚きましたが(笑)

ライブ映像のバイオリスト・・・スゴイですよね!
演奏スタイルからすると
結局、こんな風に体を上下左右にしか動けないんですけどね!
YELLOWCARD以上の「ノリ」です!(笑)
Posted by LIZU at 2008年07月02日 20:28
はじめまして
Article Oneの
Love you tomorrowについて探していて
ここにきました。

とっても美しい曲ばかりですよねー、このアルバム
もっとブレイクしてもいいのに
Posted by けい at 2008年07月14日 20:53
けいさん、はじめまして♪
たくさんのブログの中から
こちらのブログにコメントいただき、
ありがとうございます♪

壮大で美しい楽曲と、
キャッチーなメロディ・センスが満載な
素晴らしいアルバムですよね!
もっとブレイクすることを
私も願っています。


Posted by LIZU at 2008年07月15日 05:53
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/101564880
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。