2008年07月11日

SILENCE / OPEN ROAD

Silence Open Road.jpg myspace
[2008]
フランスのメロディアス・ハードで、マルチプレイヤーBRUNO LEVESQUEのプロジェクトSILENCEの4th作品。
オープニングの「Light Always Seems Brighter In The Dark」の、肩の力を抜いたラフな躍動感あふれるポップ性に、まず引き込まれました。
プロジェクト当初の複雑なプログレ風味が、作品を重ねるごとに少しずつ薄れてきていますが、今作では女性とのデュエット曲「Flowers Of Pain」などの間奏部に代表されるプログレ的な要素も、やはりこのアルバムには無くてはならないもの。
その場の見るものさえ美しく感じさせてしまうアート的空気感は、BRUNOならではの世界観な気がします。
今回はハスキーなNEWボーカリストBEN VENET(JAYHAWKERS)を迎え、対比するように聡明壮大なサウンドが広がり、キーボードは少し抑え気味なのものの、その代わりに爽やかでメロディアスなギターが生き生きと前に出ています。
相変わらず、ジャケットの美しさの通り、叙情的で甘いメロディ、デリケートなガラス細工のような繊細さ、そして切なさが広がる世界観はお見事♪

01 Light Always Seems Brighter In The Dark
02 Time Keeps Running
03 Far From You
04 Never Look Back
05 Forgive Me
06 Endless Night
07 On My Way Back Home
08 When Friendship Turns To Love
09 Flowers Of Pain(Duet with Valerie Paul)
10 If You Don't Need Me Anymore
11 Jealousy
12 Voices
13 The Best
14 Anywhere
posted by LIZU at 09:03| Comment(2) | TrackBack(0) | メロディアス・ハード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめましてー

RABIさんのところから来ました。
SILENCEいいですよね^^
まさに、ガラス細工のような繊細さ。
3作目が好きで欲しいのですが
マイナーなのであまり売ってないですよね。

自分もブログ持っているのですが、2年くらい
放置してます・・(笑
これからもちょくちょく見にきます〜
Posted by luan at 2008年12月01日 23:26
luanさん、はじめまして♪
コメントありがとうございます。

メロディアスですよね〜!
心地よい空気感と言うか・・・
爽やかな風が通り抜けて行くような、
何とも清々しい気持ちになります。
しかしながら、なかなか手に入りにくい・・・
私もやっと購入出来たって感じです(笑)
ブログ・・・最初は力を入れて更新していましたが、最近は、
メモ書きや覚え書きみたいな形にしています。
まだまだ載せたいアルバムがあるので、
少しずつ更新したいと思っています。
Posted by LIZU at 2008年12月03日 07:07
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/102621577
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。