2008年07月29日

TREV LUKATHER / TREV

Trev.jpg myspace
[2008]
TOTOSTEVE LUKATHERの息子、TREV LUKATHERのEP。
先ごろ、父であるSTEVE LUKATHERのソロ・アルバム「EVER CHANGING TIME」に参加したのは、TOTOファンの方ならご存知ですね。
幼い時にドラムを始め、途中からギターに転向。
喉の力の入れ具合がSTEVE LUKATHER似のヴォーカルも素敵ですが、ソングライターとしての素晴らしさも感じます。
myspaceにアップされている6曲は、メロディアスでモダン・ポップ路線の楽曲ばかり。
軽快なポップ・ロック「Tonight」、骨太でブルージーに溢れた「Voices」、繊細なメロディラインの美しさに息をのむ「Lives Bulit Around Lies」、叙情的で壮大な「Still Waiting」など・・・
まだまだ彼の作り出す世界観を聴いてみたいし、感じてみたい・・・♪

早くCD化を望んでいますし、アルバム聴きたいです♪

01 Lives Built Around Lies
02 Look At You Now
03 Still Waiting
04 Breakdown For Eternity
05 Voices
06 Tonight
07 The Game
posted by LIZU at 10:50| Comment(2) | TrackBack(0) | POP/ROCK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
LIZUさん、こんばんは。
正直あまり期待してなかったので、
あまりの曲の良さに驚きました。
スケールの大きい美メロモダンロックですね。
作曲能力は既に一流だと思います。
Posted by RABI at 2008年07月29日 21:02
RABIさん、こんばんは★
実のところ、私も正直、期待していませんでした。
「TOTO」という歴史に残る名を残した「STEVE LUKATHER」を超えるのは、とうてい無理な事。
ですが、TREVに流れたDNAをこれから先、どんな形で新たに表現するのか、楽しみにしているところです。
このEP、7曲入ってますが、よく聴くと様々なギター・サウンドが楽しめました♪
時にはニール・ショーン風だったり、ピート・レスペランス風だったり、ハイラム・ブロック風だったり・・・(笑)


Posted by LIZU at 2008年07月30日 21:09
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。