2009年08月11日

CRASH THE SYSTEM / THE CROWNING

Crash The System.jpg myspace
[2009]
MICHAEL BORMANNやHOUSE OF LORDS、CC-ROCK等にソングライターとして参加してきたSOREN KRONQVISTと、MINDS EYEや、そのヴォーカルのNOVAK名義のアルバムなどでお馴染みのDANIEL FLOVESによるユニット・アルバム。
スウェーデンのメロディアス・ロック・シーンを代表するシンガーを複数起用し、北欧特有の哀愁メロディとともにアルバム全体が透明感にあふれたクオリティの高さ。
洗練されたサウンドと叙情的ともいえるメロディながらもポップ感も忘れず実に心地よいです。
先に挙げたバンドのソング・ライティングをしているだけあって、メロディやサウンドの随所には彼らの創る世界が溢れんばかりに織り込まれています。
それにしても、Goran Edmanのヴォーカルが最高です。最近はVINDICTIVで活動していますが、個人的にはこちらの彼の方が私のイメージしていた彼なのです。実に大人のヴォーカル、ポップな歌を歌わせても余裕な感じですが、重ねた大人の切なさに胸がキュンです♪

01 Fight Fire With Fire - Vo. Goran Edman
02 All Because Of You - Vo. Mats Leven
03 I Still Believe In Love - Vo. Thomas Vikstrom
04 Love Is In Your Eyes - Vo. Goran Edman
05 Take A Chance - Vo. Mats Leven
06 Enough Of Your Lovin' - Vo. Thomas Vikstrom
07 Mysterious - Vo. Goran Edman
08 Angel Of My Heart - Vo. Thomas Vikstrom
09 Rolling Stone - Vo. Bjorn Jansson
10 Don't Tell Me No Lies - Vo. Thomas Vikstrom
11 Broken Glass - Vo. Goran Edman
12 Higher And Higher - Vo. Thomas Vikstrom
13 Without Chances - Vo. Bjorn Jansson
posted by LIZU at 14:12| Comment(0) | TrackBack(0) | メロディアス・ハード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/125472452
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。