2006年07月05日

VERTIGO/2

VERTIGO 2.jpg
[2006]
TOTOの3代目ヴォーカリスト、Josepf Williamsをフューチャーした2nd。最近では、《TOTO》のニュー・アルバムや、バラードのカバー・アルバムもリリースし、AOR界では欠かせない存在ですね。前作よりもアダルトさがより加わり、円熟味を増したにも関わらず、伸びやかなヴォーカルは素晴らしい。音のくもりが気になったところが少し残念でしたが、佳曲揃いです。ゾクゾクするオープニング曲はとても好き。

01 In The Blink Of An Eye
02 All For You
03 Hold Me
04 Part Of Me
05 Holy
06 I Wanna Live Forever
07 Save It All For Me
08 Picking Up The Pieces
09 Together
10 There's A Reason
posted by LIZU at 15:03| Comment(1) | TrackBack(0) | メロディアス・ハード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お気に入り

03 Hold Me
Posted by シン at 2006年08月01日 11:25
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。