2006年07月11日

SAYIT/LOUDER

SAYIT.jpg
[2003]
スウェーデンのギタリスト、SAYITの3rd。
Tommy Denanderのプロジェクトにも、多数参加しています。
今回の作品もTommyがプロデュースしているので、作品的にはTommyのカラーが強いですね。ヴォーカルは、Tommy Denannderのプロジェクトには欠かせない、フィンランドのGeir Ronning。グルーブ感あふれるギターとAOR的なサウンド、そして、ブルージーなヴォーカルが上手く噛み合っていてカッコイイ!

01 Stand Up
02 The Queen
03 That Ain't Me
04 A Love I Can't Handle
05 Come Please Me, Completely
06 I Am King
07 Longing For Someone To Hold
08 Jhon Doe
09 Love Without Reason
10 My Lonely Heart
11 I May Be Hurt, But I'm Free
12 Waiting For My Love
posted by LIZU at 08:53| Comment(0) | TrackBack(0) | メロディアス・ハード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/20608974
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。