2006年07月18日

ECLIPSE/THE TRUTH AND A LITTLE MORE

ECLIPSE.jpg
[2001]
北欧らしい透明感と、哀愁あるメロディもありながらキレの良いハード・ロックを聴かせてくれる1st。童顔なのでしょうか?(関係ないですね・・・)ヴォーカルのErik Martenssonの音楽性と歌唱力は、その風貌からは想像出来ないほど素晴らしい。ヘヴィな楽曲でもサビになると爽快感あふれるフレッシュなメロディが広がっていく。爽やかな空気と澄み切った青空・・・さえ思い浮かべてしまいます。ハーモニーも心地よく、まさにメロディアス♪

01 Midnight Train
02 The Truth
03 The Only One
04 Message Of Love
05 I Believe In You
06 I Thought I Had It All
07 The Way I Feel
08 Songs Of Yesterday
09 A Little More
10 Too Far
11 How Many Times
12 I Won't Hide
posted by LIZU at 15:15| Comment(1) | TrackBack(0) | メロディアス・ハード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お気に入り

03 The Only One
Posted by シン at 2006年08月01日 11:13
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/20976338
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。