2006年07月27日

PERFECT WORLD/PERFECT WORLD

PERFECT WORLD.jpg
[2003]
ベーシストとしてのみならずソングライター、アレンジャーなど幅広い分野で仕事をこなしているマルチ・ミュージシャンFabrizip V.Zee Grosskのプロデュースのプロジェクト。ヴォーカルは《HARRICANE》の実力派シンガーのKelly Hansen、ギタリストには《DOKKEN》のツアー・プレイヤーAlex Derossoである。このアルバムはカバーアルバムで、原曲はガールズ・ロックだったりもするわけです。しかしながら、元々が素晴らしい曲ばかりなので、《PARFECT WORLD》流になっても何も違和感はありませんね。むしろ彼らの曲と言っても良いほど、しっくりとマッチしています。どことなくノスタルジックで哀愁感漂う、心に浸みいるアレンジ。切なく甘いKellyの伸びやかなヴォーカルと、メロディアスなAlexのギター、そして、ここでもFabrizipのベースが心地良く響きます。

01 Here With Me(Jennifer Paige)
02 Leaving Lonely(Paul Alan)
03 Just Like A Pill(P!NK)
04 I Believe In You(Amanda Marshall)
05 Between You And Me(Jennifer Paige)
06 Out Of Bounds(Amanda Marshall)
07 You'll Be Gone(Angela Ammons)
08 Someday Soon(Angela Ammons)
09 Do You Love(Natalie Imbruglia)
10 I Need You(Leann Rimes)
11 Overnight Sensation(Xenon)
12 Broken(Angela Ammons)
13 Undeniably You(Avalon)
posted by LIZU at 12:34| Comment(1) | TrackBack(0) | メロディアス・ハード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お気に入り

03 Just Like A Pill(P!NK)
Posted by シン at 2006年08月01日 11:08
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/21419917
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。