2006年08月28日

TOMMY FUNDERBURK/ANYTHING FOR YOU

TOMMY FUNDERBURK.jpg
[2005]
AIRPLAYでは、ハイ・キー・ヴォイスとして名を馳せた《Tommy Funderburk》のソロ名義アルバム。これまで、様々なグループやプロジェクトのフロント・マンとして活躍してきました。STARSHIPのアルバム『Love Among The Cannibals』では「It's Not Enough」という曲を提供しヒットもしましたね。今作品は、キーボーディストGreg Mathiesonとの共作曲が大半ですが、どちらかと言えば、ザクザクとしたエッジの効いたギター・サウンドで、かつてギタリスト《Bruce Gaitsch》と組んでいた《KING OF HEART》のようなポップさと切ない感じのメロディック・ロック。プロデューサー&ベースはFabrizio V.Zee Grossi。円熟味溢れるTommyのヴォーカルが素晴らしい、大人のリスナーを満足させてくれる1枚。

01 Learning How To Love
02 Remember Our Love
03 Anything For You
04 Only You Can Give Me
05 To Say You Love Me
06 You've Got The Love
07 Skin
08 The Garden
09 Second Chance
10 Say A Little Prayer
11 Dig A Little Deeper(Bonus Track)

posted by LIZU at 16:34| Comment(0) | TrackBack(0) | メロディアス・ハード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。