2006年09月01日

SAHARA/SAHARA

SAHARA.jpg
[2001]
穏やかな旋律が、北欧スウェーデンの爽やかな風を運んできそうな《SAHARA》。シンガー《Ulrick Lonnqvist》と、ギタリスト《Peter Lidstrom》とのプロジェクト。決して派手ではないが、温かみのある伸びやかなヴォーカルが印象的で、AORを基盤としたロック(?)だと思われます。T'BELLSTREET TALKに近い曲調やコーラス・ワークを持ち、さらにミディアム・テンポで落ち着いた雰囲気。キーボードには《STORMWIND》の《Kaspar Dahlqvist》が全面的に参加しており、クリアで洗練された音色を聴かせてくれています。ひょっとすると甘くなりがちなサウンドなのですが、Peterのエッジの効いたメロディアスなギター・ソロが入ることによって、スッキリとした輪郭が見えてきますね。美旋律と叙情的、爽快感とマイルドさを感じさせてくれる1枚。

01 Stranger
02 Time Is A Healer
03 Over And Over
04 Dreams
05 The Fire
06 Never Say Never
07 Silent Rain
08 Dream Of You
09 Deep Inside
10 What Is Love
11 The Night

posted by LIZU at 09:45| Comment(0) | TrackBack(0) | メロディアス・ハード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。