2006年10月27日

ALLEN-LANDE/THE BATTLE

ALLEN LANDE.jpg
[2005]
スペシャルな企画が大好きな「FROTIERS RECORDS」から奇跡のプロジェクト作品。《SYMPHONY X》の《Russell Allen》と元《MASTERPLAN》のJorn Landeによる大物ヴォーカリストのスペシャル・プロジェクト。全曲、LAST TRIBESTARBREAKERのギタリスト、《Magnus Karlsson》が曲作りとギターを担当しており、2大ヴォーカリストの強すぎるカラーを立てても、「Magnus節」炸裂のメロディがアルバム全体に広がっています。これだけ個性の強いシンガーを立てれば《SYMPHONY X》や《MASTERPLAN》的なサウンドになりがちですが、「FROTIERS RECORDS」側からの「LAST TRIBEよりもAOR寄りのポップなもの」というリクエストに対し、曲作りが先だったためにMagnusのソング・ライティングが光ったメロディック・メタル・サウンドに仕上がっています。確かにLAST TRIBEを少々スピード・ダウンした感じですが、LAST TRIBEやBAD HABITでお馴染みの《Jaime Salazar》がキレの良いドラムで、ハードで叙情的なポップ・メタルを印象付けています。ヴォーカルの二人はシンフォニック・メタルを経験していますが、AORを歌わせても抜群ですね。Russellの野太い声質とJornの大らかな歌声で、お互いを高めながら作られたドラマティックな作品。そろそろ、MagnusのLAST TRIBEの新作が聴きたくなってきましたが、最近は新プロジェクト「PLANET ALLIANCE」を発表。こちらの方も近々、紹介したいと思っています。

01 Another Battle / Jorn & Rassell
02 Hunter's Night / Russell
03 Wish For A Miracle / Jorn & Rassell
04 Reach A Little Longer / Jorn
05 Come Alive / Jorn & Rassell
06 Truth About Our Time / Jorn & Rassell
07 My Own Way Home / Jorn
08 Ask You Anyway/ Russell
09 Silent Rage / Jorn & Rassell
10 Where Have The Angels Gone / Jorn
11 Universe Of Light/ Russell
12 The Forgotten Ones / Jorn & Rassell
13 Reach A Little Longer(Acoustic Version)[Bonus Track] / Jorn
posted by LIZU at 11:52| Comment(0) | TrackBack(0) | メロディアス・ハード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。