2006年11月24日

SOFIA LOELL/RIGHT UP YOUR FACE

Sofia Loell.jpg sample
[2002]
スウェーデン出身でアメリカからのデヴューの《Sofia Loell》の1stアルバム。透明感のある歌声がまず印象的で、アメリカ的なナチュラルなポップスと言った感じでしょうか。曲作りは彼女自身が行っていて、1曲目の「I'm Good」はカントリーな雰囲気はあるものの、馴染みやすいメロディが特徴です。このアルバムの最大の武器は「サビメロ」の良さ♪。北欧の哀愁感と清々しい爽やかさが、どの曲にも活かされており、単調な楽曲でも底から湧きあがる聴かせどころが随所にあります。「Right Up Your Face」の胸キュンもののサビメロや、続く「Utopia」、「Will You Move On」あたりは「北欧AOR好き」には堪らない陽性なポップ・ソング。正直言って、このジャケットからは想像出来ない、魅力的なグッド・メロディ達とヴォーカルの良さが楽しめる1枚。

01 I'm Good
02 Right Up Your Face
03 Utopia
04 Come A Little Closer
05 Will You Move On(Heaven's Not Enough)
06 Won't Change
07 The Only One
08 Somebody Else
09 I Understand
10 Lover Undercover
11 Too Much
12 Miss U

posted by LIZU at 10:22| Comment(2) | TrackBack(0) | AOR | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
LIZUさん、こんにちは。
超ハイクオリティポップスですね。
透明感のあるプロダクションとVo.、
そして何より曲がいい。
Utopiaで思わずガッツポーズ(笑)
早速注文しちゃいました。
Posted by RABI at 2006年11月24日 13:43
RABIさん、こんばんは☆
早速、注文されたのですね!
私も「Utopia」で、決めちゃいました(笑)
いくらアメリカからリリースされてても、かなり「北欧」を意識して作られています。後半、スローな曲が続きますが、サビはグッと引き寄せられます。お気に入りになると良いですね。
Posted by LIZU at 2006年11月24日 21:00
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。