2007年05月10日

DOGPOUND/A NIGHT IN THE GUTTER

Dogpound.jpg myspace
[2005]
10日ぶりの更新。
先日、友人のシンさんからオススメとして教えていただいたアルバムをご紹介です。

プログレッシブなスウェーデッシュ・メロディック・バンドの2nd。
ジャケの「ちょいワル」風な雰囲気とは違っていて、明快なヴォーカルと北欧の爽やかなメロディを軸に、スケール感溢れるサウンドとの調和がカッコイイです。
骨太なギターやドラムに、裏をついたコーラス・ハーモニーが心地よく、T’bell風なメロディ・ラインやサビがツボにハマます♪。
どの楽曲も洗練されていてモダン。
大らかで大陸的なサウンドながらも、繊細で丁寧な作りになっています。
出来れば良いプロダクションで聴いてみたい1枚。

01 Captain Hook & Jesus
02 5 Seconds Away
03 Still My Heart
04 Not By Choice
05 Sail On
06 In Another Lifetime
07 Dreamworld
08 Loaded My Guns
09 Worries Of Yesterday
11 P. P. F
12 Worth The Pain
posted by LIZU at 10:17| Comment(0) | TrackBack(0) | メロディアス・ハード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/41222017
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。