2007年06月08日

THE CLASSIC CRIME/ALBATROSS

The Classic Crime.jpg myspace
[2006]
アメリカはシアトル出身の5人組《THE CLASSIC CRIME》のデヴュー・アルバム。
モダン&エモーショナルなハード・コアが混じったクリスチャン系バンドで、バラエティに富んだ楽曲が楽しめる1枚。もしかしたら、「ありがち」とも思えるかもしれないが、似たような雰囲気のバンドの中でも、小技の効いた格好良いアレンジを随所に聴かせてくれるバンドかも知れない。新人とは思えない熟したサウンドとキラリと光る輝きを放ち、爽快な風を運ぶメロディアスな楽曲が次々と展開されています。加えて、ヴォーカルであるMatt McDonaldが特にイイ♪!終始、安心して聴ける上手さがあり、特にミディアム&スローなテンポでは、甘酸っぱく、それでいてダイナミックな歌声を聴かせてくれている。

01 The Fight
02 Flight Of Kings
03 Who Needs Air
04 Blisters & Coffee
05 The Coldest Heart
06 All The Memories
07 Say The Word
08 I Know The Feeling
09 Warrior Poet
10 Bitter Uprising
11 We All Look Elsewhere
12 Headlights
posted by LIZU at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | EMO/PUNK/MODERN | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。