2007年07月12日

STORYSIDE:B/WE ARE ALONE

Storyside b.jpg myspace
[2007]
クリスチャン・モダン・ロック・バンドのSTORYSIDE:Bの2nd。
オープニングからの爽快かつ疾走系の「Fall Down」。
相変わらず、「切ないメロディ」と「熱い感情」が同居していますね。
透明感のあるサウンドが何とも涼しげで、彼らのアルバムを聴くと、独特の「空気感」と、ある種の「風」を感じてしまいます。
前作に比べると、アコースティックな部分が多くなった気がしますが、曲の良さやヴォーカルの上手さが、より一層前面に出て、温かみに溢れた作品が多いですね。
また、ハードなイントロで骨太な曲「Don't Let It Go」も力が入ってます。
アレンジ面で、ずいぶん進化が見られる素敵な作品♪

01 Fall Down
02 Tell Me What You Think Of God
03 Be Still
04 All Alone
05 Demons And Angels
06 Don't Let It Go
07 That Is Love
08 Sister
09 I Give You Me
10 For You
posted by LIZU at 14:59| Comment(1) | TrackBack(0) | EMO/PUNK/MODERN | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
アルバム名は「We are not Alone」なのでは?
Posted by オリビタル at 2010年09月25日 01:19
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。